押し花の着彩色

今回は押し花の着彩色の写真をアップします。

ピンセットと筆の二刀流ですねー。(笑)

押し花は乾燥されているので素手で触ると壊れたり余計な湿気で傷んだでしまいます。

とてもデリケート(^-^)/

基本的に着彩色は傷んだブーケの傷をメイクアップするものですが、美しい額装飾に仕上げるには必ず身につけなければならないスキルのひとつです。

コメント

このブログの人気の投稿

バラの押し花(正面の組み立て)

大阪 ホテルのロビーを飾りました